宮城県

2024/05/28

宮城のご当地B級グルメ「仙台ラーメン」とは?特徴や歴史を紹介

宮城県のほぼ中央に位置する仙台市。

仙台藩を築いた伊達政宗の時代から、東北の中心都市として発展してきました。そんな仙台市で食べられる「仙台ラーメン」は、ご当地カップ麺としても商品化された人気の一品です。

今回はそんな仙台ラーメンの代表格、仙台辛味噌ラーメンの魅力について解説します。

仙台ラーメンの特徴 

東北のご当地麺としても知られる「仙台ラーメン」は、400年以上の歴史を持つ「仙台みそ」をベースに、豆板醤、唐辛子、ニンニクを加えた辛味噌を溶かしていただく一品です。

仙台では安土桃山時代からみその生産が行われており、みそ味をベースにしたラーメン店が多くあります。中でも人気なのは辛味噌ラーメン。まろやかでコクのあるみそスープに、ピリ辛な辛味噌を溶かしていただきます。

そんな辛味噌ラーメンは、実は仙台にあるラーメンの一つであり、市内にはこのほかにもさまざまなラーメンが存在します。街を歩いていると、一見、みそを使ったラーメンが多いように感じるのは、もともと仙台にみその文化が根付いていたことや、ラーメンと仙台みそとの相性がよいことも関連しているそう。そこでここからは仙台辛味噌ラーメンの歴史に焦点を当ててご紹介していきます。

仙台ラーメンの歴史と発祥 

仙台ラーメンの元祖と呼ばれているのは、1968年創業の「味よし」。

40年以上仙台市民に愛されている名店で、鶏ガラや煮干しをベースにした澄んだスープに、まろやかな白みそを合わせることで、マイルドな味わいのスープに仕上がります。

具材は大きめのチャーシューにゆでたキャベツ、ニラ、メンマ、ねぎ、青のりをのせています。途中でレンゲにのった辛味噌を溶いていただくと、ピリッとした辛味がクセになるおいしさです。

また、仙台ラーメンの場合、スープに数種類のみそをブレンドして作られることも多く、同じ辛味噌ラーメンでもお店によって味の違いが楽しめます。仙台に来たら、ぜひラーメンの食べ比べも楽しんでみてくださいね。

バラエティ豊か!仙台ラーメンの味

ここからは仙台で食べられるラーメンについてご紹介します。

こだわりの辛みそで味変!元祖辛味噌ラーメン

一つめはれんげに入った辛味噌を溶いていただく、元祖辛味噌ラーメンです。初めはどこか懐かしさを感じるやさしいみそスープを味わい、辛みそを溶くことで味がガラッと変化。ニンニクの風味や広がるみその香りも魅力の一つになっています。

野菜たっぷり仙台ラーメン

人参やもやし、キャベツ、きくらげなどの炒め野菜をたっぷりとのせた仙台ラーメンは、具材の旨味がスープになじみ、シャキシャキとした食感も楽しめます。

彩りもよく、食べ応えも抜群な炒め野菜は噛むごとにその甘みが広がり、濃厚なスープと相性ぴったりですよ。

トッピングが個性豊かな仙台ラーメン

仙台ラーメンはお店によってそのトッピングもさまざま。

中には全国のラーメン好きをうならせる、独創的なラーメンも存在します。
2種類のモツをのせた塩ラーメンや鴨肉のチャーシューを添えたラーメン、数種類の貝だしとトリュフ風味のトッピングを溶かしていただくフレンチ料理のような一杯など、枠にはまらない唯一無二なラーメンが多数登場しているので、ぜひ召し上がってみてくださいね。

仙台市の観光スポット

ここからは、仙台のおすすめスポットをご紹介します。「杜の都」とも称される仙台市には、グルメやショッピング、温泉や神社など観光にもってこいのスポットがたくさんあります。

散策におすすめの「定禅寺通」

仙台駅から続くシンボルロード、定禅寺通は食後の散策におすすめです。
都会的なビルが立ち並ぶにぎやかな雰囲気も感じながら、やさしい木漏れ日が差し込むケヤキ並木を散歩してみませんか?

通りにはグレコの「夏の思い出」や、クロチェッティの「水浴の女」などのブロンズ像があり、アートの雰囲気がただよう野外ギャラリーが鑑賞できるのも魅力です。季節によって作品の見え方がまた違ってくるのが興味深いところ。

東北を代表する名湯「秋保温泉」

仙台の奥座敷として知られる秋保温泉。

東北を代表する名湯で、宿泊はもちろん日帰り温泉、自然豊かな景勝地も見どころです。
磊々峡(らいらいきょう)入り口前にある覗橋(のぞきばし)からは、自然にできたという「ハート岩」が見下ろせ、そのくぼみに小石を投げ入れ、見事に入ると恋愛が成就するとも言われています。

800年の歴史!見どころいっぱいの「西方寺」

仙台市青葉区にある西方寺は、地元の方から親しみを込めて「定義さん」と呼ばれています。

縁結びや子宝、安産祈願にご利益があり、観光客の方も多く参拝に訪れるスポットです。
境内には登録有形文化財の山門、鐘楼堂(しゅうろうどう)があるほか、名物の「三角油揚げ」は、油揚げの概念が覆るほど絶品の味わい。

外はカリカリ、中はふわふわの食感が楽しめる油揚げは、しょうゆや七味唐辛子をかけてかぶりつくと、旨みがジュワッとあふれ出します。お土産にも購入可能なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

仙台市へのアクセス

ここからは仙台市へのアクセスについてご紹介します。

県の中央部を走る東北自動車道や国内外の定期便がある仙台空港・塩釜港など、各交通網がしっかりと整備されている仙台市。そのため東京からは新幹線で最短90分、大阪からは飛行機で70分、名古屋から新幹線を利用して93分と、主要都市からのアクセスも抜群です。

また、東北からの来訪には高速バスの利用もおすすめですよ。

まとめ

今回は仙台市に来たらぜひ食べたい、「仙台ラーメン」の魅力についてご紹介しました。

まろやかなみそスープと辛味噌のマッチングが楽しめるラーメンのほか、煮干しを使った繊細な味わいのラーメン、昔ながらの中華そばなど、毎日通っても飽きないラーメン店が多くある仙台市。

オリジナリティあふれるラーメンに出会える場所で、お気に入りの一杯を探してみてくださいね。

\ テンポススター加盟店を募集中! /